今どきの歯医者さんの治療は痛くない

大人でも歯医者さんが怖くて困っている人は案外いらっしゃると思います。
私もそんな怖がりの大人の一人で歯医者さんに行くのは数年に一回程度というありさまです。
歯医者さんが怖い理由は昔のイメージが大きいと思います。
昭和の歯医者さんは病院も古くて、治療は痛くて回数が多くて通うのが憂鬱でした。
大阪市阿倍野区の歯科 足立歯科クリニック
ちなみにこちらのクリニックは年中無休で診察しています。御堂筋線昭和町駅からすぐの歯医者さんです。

ですが最近の歯医者さんの治療は痛いことは殆どないようですね。
わが家の子供たちは幼稚園から歯医者さんに通っていますが痛いと泣いたことは一度もありません。
小学生くらいで歯を抜いたこともありますが、その時も平気な顔をしていました。

麻酔が利いている、院内の雰囲気が良い、歯科医の腕が良いなど様々な理由があるでしょうが、
子供でも平気な顔で治療を受けているので怖がることは無いというのが結論です。

痛みだけでなく病院という空間が苦手で緊張する人も多いでしょう。
そういう人は前もって緊張しやすいと受付に伝えておくと診察で配慮してもらえると思います。

最近は歯医者さんの数が増えて多い地域ではコンビニ並みにあると言います。
それだけ競争も激しいので患者さんに来てもらうために気を使い、喜ばれる治療を心がけている歯科医は多いでしょう。
今どきの歯医者さんの治療は痛くない、怖くないというのが当たり前になっているので安心して行って欲しいです。